らいふくれよん瑞穂サロンであり、2011年度2月新作発表会の場所となっている「グランデコール ハンターダグラスギャラリー」にお邪魔しました。
明るくお洒落な店内は、どこかカフェのようでもあります。
対応して下さったのは、明るい笑顔が素敵なスタッフの加藤有希子さん。
カーテン選びのコツや、瑞穂サロンの雰囲気を聞いてみました。

リビング新聞に、今回の新作発表会の記事が掲載されました。
記事での紹介内容
瑞穂区の「グランデコール ハンターダグラスギャラリー」は、オランダを拠点に世界100カ国以上で展開するブラインドメーカーのギャラリー。
同社商品を中心に、上品な窓のインテリアを提案してくれます。同社のブラインドが世界の建築家に愛される理由の一つは、多彩なカラー。でも裏側はすべてホワイトなので外観の意匠を損ないません。また、幅広いサイズの窓に対応できる上、断熱効果に優れているのも魅力。素材や形の工夫によって光をコントロールし、部屋をさまざまな表情に変えてくれます。
その演出方法をぜひチェックして。
企画の反響はどうですか?

地元カルチャー新聞に掲載されたこともあって、様子見がてらご来店いただけるお客様が増えたように思います。
瑞穂ギャラリーが出店してから約一年が経つのですが、今回のようなコラボレーション企画は初めての試みです。
カーテンと住宅は、切っても切れない関係。だからこそ、お客様も興味深そうにご覧になっていますね。

建築家の方も絶賛しておられました。カーテン選びのコツは何でしょう?

まずどんなスタイリングにしたいかを決めることですね。また、「どこをメインに見せるのか」を決めることも重要だと思います。もしも迷ったらスタッフに意見を求めることも、近道かもしれませんね。
グランデコールでは、ハンターダグラス以外にも海外・国内問わず商品展開しています。例えば「メインとなる場所にはハンターダグラスの製品を、他の場所にはもう少しお求めやすい価格のものにしてみましょう」といった、トータル的なコーディネートのご提案もさせていただいております。

接客スタイルを教えてください

「私の場合は、まずは何より話しやすい雰囲気を作ることを心がけています。プライベートな雑談まで出来るようになれば、そこからイメージのご提案に繋がることもあります。逆にあまり話しかけられるのは苦手・・・といったお客様にはちょうどいい距離感を保つことを意識していますね。いずれにせよ、出会いを大切に、丁寧な接客を心がけています」。

瑞穂サロンはどんな場所ですか?

路面店ですので、お客様がご来店しやすいような雰囲気を作っていきたいです。
気さくで知識豊富なスタッフが、親身になって対応させていただきます。
お客様のご来店を、ぜひお待ちしています!
展示されている多種多様なカーテンやブラインドは、見るだけでもワクワクするものばかり。 お部屋の「顔」になり得る窓際だからこそ、納得いく一枚を選びたいものですね。
お気に入りのカーテンを探しに出かけてはいかがでしょう??


らいふくれよん瑞穂サロン
グランデコール ハンターダグラスギャラリー
名古屋市瑞穂区膳棚町1丁目5番地
TEL:052-875-5578